« BearMauntain | トップページ | 幌加温泉『湯元鹿の谷』 »

ナキウサギに擁かれて・・・・

ナキウサギに会うために、ニペソツ山へ

でも、最初から凹んでます。
なんてったって、旺文社の『山と高原地図』をみると・・・・・
コースタイムが往復約11時間30分
ん~と、6時出発で17時30分に下山 orz..............

しかたない、時間がかかるようだったら
ナキウサギとひたすらと戯れて、
ニペソツ山はあきらめる覚悟で出発です。

でも、登りはじめて約1時間。
周りの風景が開けてきてるよ。
おかしいな~、3時間は稜線まで出ないはずなのに??

と思ったら、すぐに天狗のコル。
ここを過ぎれば、ナキウサギが住む世界がすぐそこに!!

ハイ松帯を抜け、ガレ場にでると・・・・・・・・
「ピッキュ!!」「ピッキュ!!」
ナキウサギの大合唱 (^0^)

しかし、探せど探せど見つからず。。。。
「ピッキュ!!」と鳴けば、そちらを凝視
「ピッキュ!!!」と鳴けば、そちらをガン見

それでも、姿が見えず (-o-)
あきらめて、ボーとしてると・・・・・・・・
あっ!!!! 発見!!!
やっぱり、無心が肝心ですな~

そして、こちらがナキウサギ

S0708270145

ん~ん~、ウサギ?
どちらかと言えば、ネズミ?
それか、ちっちゃいカピバラ。
でも、ギザ カワユス 

あとは、ニペソツ山を目指すだけ。
と、近くばかり見ていた視線を、遠くへ向けると・・・・・・

ん!!! 遠い。
そして、起伏が激しすぎ。。。。。。

S0708270149

へいこら、へいこら。
わっせ、わっせと登って、山頂へ。
ここからの景色は、雄大。
大雪系の山々がどーんと。。。。。。

あぁ、北海道の山に惚れちゃいます。

S0708270158 

ただ、また同じ道を戻らねば・・・・・・・
帰りは周り目が向きます。

すると、意外とお花畑。
いろんな色のお花が咲き乱れ、
ふわふわした絨毯が広がってるよ。

S0708270148

やっぱり、帰りもナキウサギ!!!
まったりと、鑑賞中。
ふと、足元に目を落とすと・・・・・・・・

ナキウサギ!!!!!!!!

あぁ~、こんな近くで見られるなんて、
足元、約1mもないところですよ!!!

でも、やっぱりカピバラです。(^o^);

ルート、タイムなどはこちら

 

 

ブログランキングに参加中!!
よかったらこちらをポチッとな→→ Banner_03

|

« BearMauntain | トップページ | 幌加温泉『湯元鹿の谷』 »

登山」カテゴリの記事

コメント

確かにカピバラですね。
1ケ月に1度は上野動物園に遊びに行っていますが
今度から変な目で見ちゃいそうです。

写真きれいですねーーー。

もっと北海道の山にはまってね。

投稿: まさお | 2007年9月 6日 21:11

ニペソツよいねぇ。
あれっ、もっと楽なコースなかった???

再来週の三連休に登る予定だったけど
相方の都合がつかず断念、単独はちとコワイ・・・

あそこほどナキウサギにフツーに出会えるところは
ないよね、たぶん道内でダントツです。

投稿: えりぃ | 2007年9月 7日 12:46

まさお>
月に1度の上野動物園。
いいな~
あれ?カピバラ、いるんだ上野に、
知らなかったな~。

もう、北海道の山のとりこです。


えりぃ>
ん?楽だったよ、このコース。
ただ、持ってた地図のコースタイムが長く書いてあっただけ。

ほんとだよ。
うじゃうじゃ、いたね。カピバラが。

投稿: クマ | 2007年9月10日 23:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213693/16354852

この記事へのトラックバック一覧です: ナキウサギに擁かれて・・・・:

« BearMauntain | トップページ | 幌加温泉『湯元鹿の谷』 »