« 怒濤の雪かき in 硫黄岳山荘 | トップページ | 住所パワーって、知ってます? »

今年の燕は、てんこ盛り!?

GWのはじめ、4/27-28とクマは古巣の燕山荘へ行っていたのです。

って、今頃GWのネタですみましぇ~ん bearing

まぁ~この時期は、小屋開けが多いから
クマにとっては、あいさつ回りの時期なのですよ。
今回もいつもどおり、菓子折り持って行ってきましたよ。

今回の菓子折りは、『東京銘菓 ひよこ 28個入り』 のみ!!
まぁ~、これはこれで好評だったけど・・・・・
次回は、「酒 持って来い!!」 とのことでした。 coldsweats01

 

で、やっと山の話に戻りますが・・・・・
『雪、多い!!』
その一言につきますね~

中房温泉からすこ~し上った場所から、すでに積雪。
第一ベンチに着いたころには、50cm以上はあったんじゃない?
第二、第三ベンチは、すでに雪の中。
富士見ベンチなんて、あった場所を探しだせないくらい・・・・

まぁ~、でもでも樹林帯の中だから
トレースさえはずさなければ、楽勝楽勝!!
でも、いっぽトレースから外れると腰までズボリ weep

合戦小屋を過ぎたら、まわりは一面の銀世界。
真っ白な尾根を、遠くに見える小屋を目指して歩くだけ。

S0804270016

そして、小屋に着いたら目の前に真っ白な燕岳。

うぁ~~~、今年はほんとに真っ白だよ happy02
びっくりするくらい真っ白!!
夏でも白い燕岳が、さらに真っ白。
今年は雪が多いんだね~~

S0804270019

実際に、家に帰って去年の写真と比べたら、さらにびっくり!!

下の写真は、同じ場所から撮った燕岳
(左)2008/4/27 (右)2007/5/3

S0804270022_2 S0705030036_2

まったく違う時期に、来た感じになってるよ。 coldsweats01 

そして、視点を後ろに移して
大天井から槍へとつづく尾根を眺めてみると・・・・・

うぉ!!

なんじゃ、これ??
たっぷりの雪じゃあ~りませんか!!
こんな中を進もうというつわものは、クマ信じられません。

S0804270024

まぁ~、実際にオーナーの赤沼健至くんが
必死になって止めるのも納得できますよ~

そして、あっちに向かっていった人も、
みんな引き返して帰ってきてたし・・・・・

S0804280044

今年は、と~ぶん蛙岩は諦めて イルカ岩でじゅ~ぶんなクマでした。

 

 

 

ルート、コースタイムなどなどは、こちら

 

 

 

ブログランキングに参加中!!
よかったらこちらをポチッとな→→ Banner_03

|

« 怒濤の雪かき in 硫黄岳山荘 | トップページ | 住所パワーって、知ってます? »

登山」カテゴリの記事

コメント

同じGWなのに、去年と今年じゃ雪の多さが
ぜんぜん違いますね!!
いるかちゃん、かわいいsnow

投稿: まめ蔵 | 2008年5月31日 22:22

今年も高山帯は雪が多いみたいだね~。
なんだか年々雪解けが遅くなってるような
気がするけど・・・
平野部はだんだんと降らなくなってきてるのに。

投稿: ちぬ太郎 | 2008年6月 2日 23:09

>まめ蔵
積雪は毎年変わるね。
今年は、つらそ~~

>ちぬ太郎
ん~雪解けが遅いというか、
春になってからの雪が多いのかな?
そうだよ~平地で、もっと降らないかな?

投稿: クマ | 2008年6月12日 01:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213693/41355241

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の燕は、てんこ盛り!?:

» 燕岳【山行記録】Vol.1 〜 久しぶりにでかい槍を見た [海男、日本百名山に挑戦! Vol.2]
2008年6月1日 燕岳 (つばくろだけ、2,763m) テーマ: 残雪期 日帰り 登山  天候: 晴れ!  → 本日のピンポイント天気をチェックする。(WN) いやいや、 今回も天気に恵まれちゃいました。{/fine_sim/} ◆基本情報  ・ルート :    駐車場→合戦小屋→燕山荘→燕岳 ピストン    手書きルートはこちら。  ・距離 約10km  ・標高差 約1,350m  ・時間 約6時間半   (登り約4時間 山頂・稜線約3時間ダラダラ 下り約2時間半) ◆詳細 5/3... [続きを読む]

受信: 2008年6月 6日 22:48

« 怒濤の雪かき in 硫黄岳山荘 | トップページ | 住所パワーって、知ってます? »