« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

甲斐駒は黒戸から!!

またまた、1ヶ月ほど前の話になってしまった・・・・ coldsweats01
9月の連休前半で甲斐駒を登ってきました。

当然、ルートは黒戸尾根!!

でも、ちょっと不安が・・・・
それは、台風接近中の予報と新しい靴。

でも、日が近づくにつれ台風も徐々にそれて行く。
これで不安がひとつ取り除かれた。
まぁ~、靴は何とかなるよね!!

さぁ~、じゃんじゃん登っちゃいます。
雨も風もないけど、くもりで何も見えましぇん weep

刃渡りに到着しても、全然怖くない。
下も雲だし、まわりも雲だし、高度感ゼロ

あっという間に、五合目小屋・・・・・
って、もう完全に撤去されてるのね。
さすがに、あれは危険だったもんね。

さて、ここから先は梯子と鎖の世界に突入!!

わしゃわしゃ、梯子を登っていると、ふと気付く、
『あっ!! 楽だ。』

そりゃそうだ、梯子も新しいし、鎖も長いよ。
だいぶ、整備が進んでるのね~~、ちょっと残念。

な~んか、予定してたより早く七丈小屋に到着!!

 

なんとびっくり!!
七丈小屋にネコがいるではないですか!?

七丈小屋のネコ2

しかも、何ですか?この毛並み。
つやつや、いい餌くってるのかな?

さらに、いっさい触らしてくれません。
目つきが悪いし・・・・・

七丈小屋のネコ

なんと、このネコ!!

6月ごろにひょっこりあらわれて、それから住みついてるらしい。
しかも、小屋からは食事はもらってなくて、
そこら辺で、鳥などを狩っているらしい・・・・

すげ~よ、ネコ!! 惚れた!!

これから冬はどうするのかな?
小屋は営業してるから、まだ住みつくのかな?

ネコとの別れはなごり惜しいけど、テン場へ

鳳凰とテン場

テン場からは、鳳凰と甲府盆地がど~んと
さらに鳳凰の奥にちらっと富士山。絶景です。

 

そして、翌日。

とうぜん、御来光は御来光場で!!
テン場からヘッテン点けて登って、到着。

御来光は見えたけど、いまいち。
でも、天気は最高 sun

こりゃ~、山頂は期待大!!

鎖と梯子の登山道をわしゃわしゃ登ると、
あら不思議、岩の上に剣が・・・・
毎回思うが、すげ~よな。

剣と富士

このルート、石像やら社やら鉄剣やらいっぱい。
よ~く運んできたよな~、脱帽です。

そして、山頂。
こりゃ~絶景。360°の絶景ですよ。

北岳、仙丈、鳳凰はと~ぜん、
富士山、八ヶ岳、中央アルプスに北アルプス

たまんないよね。しかも、この絶景を独り占め!!

じゅ~ぶん楽しんだら、あとは下山。
ちんたら、ちんたら、下っていく・・・・・

いや~、このルート下りの方が怖いね~~。
足場が見えないところがあるんだもん。

さらに、長い。ひたすら長い。

竹宇駒ヶ岳神社に着いた時には、もうあきあき。

でも、また来ます。
絶対また来ます。ネコに会いに!!

 

 

山行記録は、こちら

より大きな地図で 2009/09/19-20 甲斐駒(黒戸尾根) を表示

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

靴の寿命

履き続けていた登山靴がついに寿命です。

こんな感じに↓↓↓↓ ソールと靴の間に大穴が・・・・ coldsweats01

0910020005

とうぜん、穴の中はスカスカですよ。

ソールが剥がれる直前の状態でね。 wobbly

年中履き続けて4年半。。。。。ありがとう。 happy02

 

 

そして、こちらが↓↓↓↓ 新しい相棒です。

0909180001

ショップで1時間以上、いろんな靴を履きまくり、
ん~、これはソールが柔らかい、
あ~~、これはつま先が広すぎる・・・・などなどと

悩みに、悩んだ逸品です。

これからよろしくね、相棒!! happy01

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

嵐の後の快晴!!

また、一ヶ月以上も経ってしまった。。。。coldsweats01

八ヶ岳の南部、『西岳、編笠山』に行ってきました!!
しかも、嵐の日に!!! typhoon

さらに、登山靴の底には穴が・・・・
いつソールが、はがれてもおかしくないよ~ crying

まっ、そんなことを気にせずに登って行きます!!

 

とりあえず、富士見高原スキー場から西岳を経由して青年小屋へ

まぁ~、ず~と嵐typhoon
樹林帯の中は、風もないので何とかなるし、
テン場も森に囲まれてるから、こちらもなんとか!!

明日の予報は、晴れ予報!!
これを期待して、さっさとお寝んね。

 

そして、翌日。
すっきり晴れて、でも強風。

天気もいいので、のんびり濡れたものを干してたら、

小屋番さんから、
「ヘリが来るから、飛ばされないようにしといてね!」

まじですか?
あわてて、飛びそうなものを引っ込めていると、今度は

「でっかいヘリが来ることになったから、テントたたんでください。」

まっ、まじですか?

いそいで、テントをかたづけて・・・・

まって、まって、まってもヘリが来ない。
どうやら、強風で飛べないらしい。

しかもこのヘリ、荷揚げじゃなくて、救助らしい。

いつまでも、ヘリを待っていても仕方がないので、
さっさと、編笠へ!!!!

編笠山頂から見えた景色は、まさに絶景。fuji

富士と甲府盆地2 富士と甲府盆地4

絶景を堪能していたら、

バリバリバリとヘリの音。
山梨県警のヘリが青年小屋へ飛んで行くではないですか!!

いや~よかった。よかった。

 

山頂を十分に堪能したら、お次はコケとキノコの世界です!!

0909130065

きのこ

きのこモリモリ

どうですか、コケとキノコ。

いいでしょ~~~~!! happy01

ここのコケとキノコは、すごいのよ~~!!

も~~、クマのテンション最高潮!!

 

っと、コケとキノコが大好きなクマでした。

 

 

この山行の記録は、こちら

大きな地図で見る

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »