« 2009年10月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年11月

雪山始動 in 燕岳

さぁ~ついに雪山始動です!!
今回は燕岳と三連休なので大天井も攻めてきました。 happy02

初日は燕山荘までなので、とてもゆ~くり。
今回のパートナーのTKちゃんとの待ち合わせは、しゃくなげ荘

ちょっと早くつきすぎたので、
近くの八面大王足湯でまったりと・・・・・極楽極楽 spa

TKちゃんと合流後、中房温泉へ向かいます。
ここで少し不安があります。

寒くない!!

ん~雨は勘弁

でも、中房温泉に着いてみると、小雪がちらほら
やった!!降ってきた!!

あっ、でも晴れてほしい・・・・複雑な心境です。

でも、三日間もあるから何とかなるでしょ。

 

さぁ~雪山突入します。
登山道もすぐに積雪、しまったいい雪。
アイゼンを履かずにずんずん行けます!!

あっという間に燕山荘。

天気も良くないので、さっさとテントを張って
酒飲んで、寝ます!! sleepysleepy

さすがに酒飲んで、体温めてもさみーよーsad
でも、ぐっすり。すっきり。

ぐっすりと寝て起きて、外を覗くと・・・・
雲ひとつない空ですよ。
こりゃ~、朝日がきれいに見えるんじゃね~のか?

じっと夜明けを待ってると・・・・

朝焼けの燕

おぉ~~~、真っ赤ですよ~~

さらに、反対側を向くと

朝日を浴びる槍ヶ岳

おぉぉぉぉ~~~、槍も真っ赤!!

朝焼けの槍ヶ岳と燕山荘

赤く染まるテン場

うぉぉぉ~~~~、感動!!

おひさまを見ながら、まった~り、また~り・・・・・
ではなかった!!
今日は、大天井へ行くんだったよ~

積雪もそんなに多くなさそうなので、楽勝かな?
な~んて思いながら、大天井へ向かいます!!

でも、大下りを越して登り返していくと・・・・
のぼりにくいよ~~、つかれたよ~~~

無理です。
雪が少なすぎて、岩がむき出し
アイゼン歩行は辛いです。

だからといって、アイゼンなしだともっと辛い。
ん~~、もうちょっとクマには修行が必要なようです。 bearing

でも、景色は最高!!

真っ白な槍

真っ白な槍ヶ岳を眺めながらの山行ですよ~~~寒いけど

今回はここで敗退。
燕山荘まで戻りま~す。

さっさっと戻って、小屋でコーヒー飲んで、生ビール飲んで、
小屋って最高!! あったかいし!!

小屋も混んできたので、テントに帰って酒盛りの続きです。

もつ煮を食べながら、飲んでいると・・・・
あっ、雪!! snowsnowsnow

ついに降ってきてしまいましたよ。

呑んで、食って、やることもなくなったので、寝ます!!

雪も降っているので、寒くもないし!!
快適、快適。sleepysleepysleepy

そんな、快適に寝ていると・・・・・

ドカ!!

という、音とともにテントが目の前に・・・・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
何とか抜け出して、テントの外に・・・・

うぉ!! テントが半分雪に埋もれてる.....wobbly

まわりを見ると、クマのテント以外に2張りテントが半分埋もれてる。
どうやら、みんな無事みたい....よかった。

時間を見ると、10時

テントを掘り出さなくては・・・・・真夜中の雪かきです。 coldsweats01

どうやら、夕方からの雪で雪庇が発達して
堪え切れなくて、落ちてきたみたい。

もう一度落ちてきたら嫌だから、ひたすら掘ります。
掘り進めます。 

ひたすら掘って30分
とてつもなく広いスペースができました。
これで、また落ちても安心?

ちょっと、不安もあるけれど
もう一度落ちてきたら、小屋に逃げると宣言して寝ます!!

でも、怖いので頭の向きを逆にして・・・・・sleepysleepy

あっ、最初ちょっと寝付けなかったけど
朝までぐっすり.....

起きてびっくり!!
雲ひとつないですか?雪も降ってないじゃないですか?

テントの入口を開けっぴろげにして日の出を眺め
のんび~り、のんび~り

あとは下山。

じゃ、なかった。

一応、燕岳へ。

白い槍と黒いイルカ

ん~、絶景。

今度こそ下山です。

テントを畳んでっと・・・・・
あっ!!! ポールが曲がってる.....

あぁぁぁぁぁ!!! フライに穴があいてる.......

うぅぅぅ、修理しなきゃ......sad

ちょっと、うなだれながら さっさっと下山。

そんな、こんなで、いろいろと勉強したクマでした。
あぁぁ~~、もっと修行しなきゃ!! 

 

 

山行記録は、こちら

より大きな地図で 2009/11/21-23 大天井敗退&燕岳 を表示

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山でケーキが待っている!!

毎年恒例の燕山荘ケーキフェア!!

今年も行ってきました。
しかし、今年は一味違う!!
なんと・・・・・・風邪気味です。 wobbly

でも、がんばって登ります!!
ケーキがクマを待っているのですから!! cakecakecakecake 

天気も登山口では降っていた雨も、
登ってきくごとに止んでいき、ついには青空も!! sun

気分は最高潮。
でも、体が重い・・・・・・・・ sad

風邪気味なのもあるけれど・・・・・
背中の中には、梨7個 appleappleappleappleappleappleapple
重いです... wobbly
お世話になる小屋番さんのためだもの、ファイト!!

そんなこんなで、がんばって登って
小屋で受付&お土産譲渡が終わったら......

ケーキです!!

 

全種類制覇を目指して、食い進めてくクマですが・・・・

だめです wobbly
4個しか食べれませんでした....

ケーキ1ケーキ2
ケーキ3ケーキ4

でも、ほんと~においしいケーキ happy02

ケーキを山の中で食べれるなんて、ん~~贅沢!!

 

ケーキを食べたら、はらごなし。
とうぜん、この後夕御飯をたべないといけないしね。 wink

はらごなしは、イルカ岩と夕日の堪能 sun

燕山荘と槍

槍と夕日

すげ~~~ sunsunsun

今回の夕日は、すげ~きれ~
何度も燕に来ているクマですが、こんなにキレイなのは久しぶり happy02

そして、夕御飯をしっかり食べて、
オーナーのケンジ君のありがたいお話を聞いて、おやすみです。
(クマは聞いてないんだけど・・・・)

 

そいで、と~ぜん朝日です。

モルゲンロート

朝日の燕と小屋

なんですの、この赤く染まった世界は!!

も~燕岳はとうぜん

大天井も槍も、裏銀座も真っ赤ですよ!!

 

さらに朝日の直前・・・・

裏銀座に沈む月

裏銀座に月が沈んでいくでないですか・・・・

幻想的な雰囲気に、も~クマはうっとり....

 

そして、太陽がしっかり昇ったら・・・朝ごはん riceballriceballriceball

しっかり食べて、まったりしたら山頂へ

そんな途中、クマ見つけてしまいました雷鳥です。 chick

雷鳥

他の登山者はまったく気づかず・・・・・

親子かな?4羽いました。

雷鳥を眺めていると、湧いてくるこの感情......食べたい。

いや、だめだ食べちゃダメ!!

 

おいしそうな(?)雷鳥さんに別れを告げて、山頂へ

山頂からは360°の展望
ここもいいんだけど、やっぱり北燕へ

北燕の方がクマは好きなんだよね~~~

十分に景色を堪能して、小屋に戻ったらこれでしょ!!

いちごみるく

燕山荘名物の『いちごみるく』

ん~~、ほんとにおいしいよね~~~

 

いい景色とおいしい食べ物を食べたら、風邪もどっかにいっていたクマでした。

 

 

山行記録は、こちら

より大きな地図で 2009/10/03-04 燕山荘ケーキフェアー を表示

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅葉って、いいよね~

また、1ヶ月以上たってしまった・・・・ coldsweats01

紅葉の最盛期に仙丈と甲斐駒に行ってきました。
まぁ~、1週間まえも甲斐駒行ってたんだけどね~~ happy01

今回は簡単に北沢峠から!!
のんび~りとね~~~

とりあえず、一日目は仙丈へ
天気は芳しくないけど、ときどき見える青空。

そんな青空と紅葉が・・・・ん~、最高!! maplemaple

のんびり登って、のんびり下って
そして、テン場で酒飲んで・・・・・充実充実 happy02

翌日は甲斐駒へ!!

と思ったけどね。
夜半に雨が降ってきて、朝になって止んでたけど行く気なし bleah

まぁ~、そのまま帰るのもあれなので、
とりあえず、仙水峠で摩利支天をみて帰りました。

ホントにのほほ~んとした山行でした。

 

 

山行記録は、こちら

より大きな地図で 2009/09/26-27 仙丈 を表示

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2010年1月 »