« 2009年11月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

ラッセルのご褒美

さぁ~て、今回のクマさんは天狗岳!!

でもね~、渋湯から黒百合経由の天狗ではなくて、
唐沢鉱泉から直接天狗岳を目指します。

と~ぜん、この時期に入っている人も少ない?いない?ようで、
天狗の山頂まで登頂できるか、わかりませ~ん。

でも、いきます。
だって、ラッセルが待ってるんだもん!! happy02

まずは、唐沢鉱泉を目指します!!
唐沢鉱泉はすでに冬季閉鎖中のため、道は凍結。
車のケツがすべるすべる。キャ~ bearing

なんとか唐沢鉱泉に到達して、じゃんじゃん登ってきます。

どうやら1週間以上は人も入っていないようで、
うす~いトレースがあるものの、
その上に雪がかぶって、プチラッセル happy02

徐々に高度を上げてくと、雪もだいぶ増えてきて
くるぶしラッセル。時々膝下ラッセル
あぁ~、快感 up

第2展望台を過ぎたら、ず~と膝上ラッセル?
もぉ~ほんとにバテル。

でも、今回は10人の大所帯 happy01
先頭を後退しながら進みます。

西天狗を目指す

そして、ついに森林限界を超えると
ここからは、急坂を登ったら西天狗。

がんばるぞ~~~!!

ときどき、雪に隠れたハイマツに足を突っ込みながら
ついに到着。西天狗。

絶景。絶景。そして、絶好のソリ場です。

ここに来た本当の目的は、西天狗の斜面でのソリ滑り happy02happy02happy02

めちゃくちゃすべ~るソリ場で滑走!!
あぁ~、雪まみれ snowsnowsnow

本当は、東天狗へも行く予定だったけど、
ラッセルとそり滑りに時間をかけすげて、今回は諦め。coldsweats01

西天狗の下り

下りはちゃっちゃと降りちゃって、っと

いや~、この時期の下りは楽ですな~
なんてったって、滑るように降りれてしまうよ~

いや~、今回は雪もいい感じで
ラッセルもソリも、じゅ~ぶんに楽しんだクマでした。

 

 


より大きな地図で 2010/01/23 西天狗岳 を表示

山行記録は、こちら

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

雪を求めて!!

雪の上を歩きたくて、行ってきました縞枯へ

縞枯を目指して、中央道をひた走る。
笹子のトンネルを抜けると、そこには・・・・
真っ白な南アルプスが!!

そんなとき、目に飛び込んできたのは・・・・
『諏訪からチェーン規制』の文字が

えっ!!こんなに天気が良いのに、そっちは雪降ってるの?

さらに、中央道を進んでゆくと・・・・・
八ヶ岳は雲の中 cloudcloudcloud

ん~、吹雪の中を歩かないかんのかな??

そんなこんなで、高速を降りると・・・・
道に雪。そして、ちらちら雪が降ってくる。

でも、晴れの天気予報を信じて、ピラタスへ!!

ピラタスの山麓駅で、支度をしてると・・・・青空がちょこり
これから晴れることを期待して、ロープウェーで登ります。

ピラタスの山頂駅で、スノーシューをはき
晴れることを期待して、まずは麦草方面へ向かいます。

トレースがついてはいるものの、今日はクマが最初らしい
さっきまで降ってた雪を踏みしめて進みます。

出逢いの辻まで進んだ頃には、空も晴れ始め
オトギリ平に着いた時には・・・・・ピンカンsun

オトギリ平

そして、オトギリ平を過ぎてさらに進むと、そこには広々とした雪原が

雪原

あぁぁぁぁぁぁ、ここで寝ていきたい!! sleepy

でも、まぁ~~まだまだ先に良い景色があると信じて進みます。
大石峠をすぎて、中小場を越すとひたすら登りで茶臼山を目指します。

雪の重みで登山道に垂れさがった木々をかき分けて、
到着した茶臼山山頂は・・・・・森の中。。。。展望なし

しかし、そこに展望台の標識が!!
これは、いくしかないでしょ~~~~

そして、展望台について目に飛び込んできたのは!!

八ヶ岳

八ヶ岳と南アルプス

中央アルプス

中央アルプスに御嶽山

北アルプス

北アルプスと霧ヶ峰

いや~~~、絶景です。
でも、寒い。sad
ながいはできないので、茶臼山に退散
ここで、昼飯のカップラーメン。これが最高!!

さぁ~てと、次は縞枯山を目指します。

茶臼山をちょこっと下ったら、ちょこっと登って、だらだら歩いて
すぐに到着、縞枯山!!

ここからは、なが~い下り!!
当然、ここは尻ソリで滑って行きます!!

ざ~~~と滑って、縞枯山荘にすぐに到着

縞枯山荘

真っ白な雪原に立つ、三角屋根の山小屋。
かわいい~~ですね。

こんど、泊まってみたいです。

この先は、あっという間にピラタスの山頂駅に到着!!
と~ぜん、帰りもロープウェー!!

え? 歩いて帰らないのかって?

今回はこれで十分なクマなのですよ!!

 

 


より大きな地図で 2010/01/16 縞枯山&茶臼山 を表示

山行記録は、こちら

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

伊豆、喰い倒れの旅

去年の話になってしまうのですが、
伊豆まで、食い倒れの旅に行ってきました!!pigpigpig

しかも、伊豆で群発地震があった日に coldsweats01

と、食い倒れ。
最初は『まご茶漬け』

まご茶漬け

アジのたたきをご飯にのせて、ダシをかけていただきます。
ん~、美味い!! けど、アジのたたきは生がいい!!

次に行くのは、お寿司です。

でも、その前に・・・・大室山

これがまた、寒いし、強風。つらいです。
いや~、でも展望は最高。
富士山に、大島に、神津島、相模湾に、三浦半島。
360°の絶景なのですが、さむいのです。

さて、お待たせしました。お寿司です。回転寿司ですが・・・

すし1
すし5

地のものを、十数種類。
これがまた、うまいのなんの。

ときどき、店が揺れるのも気にせず食べて、食べて。

さらに、寿司以外にも牡蠣やホヤ

かき

ホヤ

いやぁ~、うまいよね。

寿司もたらふく食ったら、次は金目鯛!! fishfishfish

でも、やっぱりその前に・・・・・城ヶ崎海岸へ
伊豆まで来てるんだから、観光もしないとね。

城ヶ崎海岸、いや~犯人がいそうです。

そんな、おっかな~い場所にもこいつがいました。ネコ!!cat

城ヶ崎海岸のネコ2

かわいいですね~~。ネコ。

十二分に癒されたら、金目鯛。

でも、その前に行きたいところがあります。
それは、稲取の『どんつく神社』

なんと、この神社
ご神体が、大きな男性のシンボルなのです。

と~ぜん、写真も撮ったけど、ここでは掲載は自粛します。
だって、モロなんだもん。

そしたら、最後の食い倒れ『金目鯛』

まずは、【金目鯛のお刺身】

金目鯛の刺身

脂がのってって、しかもあま~い。
しかも、歯ごたえばっちりGooです。good

そして、お次は 【燻製金目鯛のカルパッチョ】

燻製金目鯛のカルパッチョ

金目鯛の燻製なんて初めて食べました。
刺身と違って脂が落ちてて、うまみが凝縮されてます。
これはうまい。
でも、もったいない気がするのはクマだけでしょうか?

そして、つづきまして 【金目鯛のしゃぶしゃぶ】

金目鯛のしゃぶしゃぶ

軽くしゃぶしゃぶして、ポン酢でいただきます。
これがまた、甘味が増してうますぎです。
しゃぶしゃぶ、もっといっぱい食べたいです。

最後は、当然 【金目鯛の煮付け】

金目鯛の煮付け

これは、テッパンですね~。
うまいのなんのって、なんでこいつはこんなにうまいんですか?

いや~、まんぷくまんぷく。
クマは満足じゃ!!!!!!!

そして、帰りには漁協の直売所にて、
金目鯛の味噌漬けを買って帰りました。

でも、これ商品にならない尻尾の部分なのでお安かった~~

 

===クマの食い倒れ情報================

・和食 かっぽれ
 静岡県伊東市中央町12-2
 0557-37-8405

・回転寿司 魚磯
 http://www.uoiso.com/
 静岡県伊東市富戸1103-71
 0557-33-6607

・網本料理 徳造丸
 http://www.1930.jp/osyokuji/tokuzoumaru.html

 静岡県賀茂郡東伊豆町稲取798
 0557-95-1688

============================

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新年初山はここ!!

新年、最初のお山は『三ッ頭』

っと、何で三ッ頭かといいますと・・・・
2月あたりに権現岳を攻めたいと思って、その下見 happy01

でも、新年一発目に行く予定はなくて、
ホントは去年の年末に行く予定だったのだけど・・・・

寝坊に寝坊を重ね、結局行けず wobbly

そんなこんなで、新年一発目!!

しかし、結局寝坊 coldsweats01

7時に出発の予定が、8時30分....
でもまぁ~、偵察なので行けるとこまで!!

そして、ゲートをくぐって登山道へと足を踏み入れると、

登山口の雪だるま

かわいい~~、雪だるま!! snowsnowsnow 

いや~、なんか心がぽかぽかと
そして、体も次第にぽかぽかと sunsun

ゆっくり、ゆっくり登ってるつもりが、
いつのまにか、天女山。
そして、天の河原。

天気も良くて、北岳、甲斐駒がくっきり!!

そして、富士山はとお~~くにモヤッと fuji

さぁ~、こっからはタラタラ登り
傾斜もきつくないので、アイゼンいらず

っと、遊んでいると
じょじょ~~に、じょじょ~~に傾斜がきつく
そして、気付くと急斜面。
ん~~、すべる。 coldsweats01

しかも、この急斜面。
長いこと、長いこと、ひたすら続く・・・・

この急斜面を登り詰めると、前三ッ頭。

ここで、樹林帯がなくなって強風が typhoon
いや~、いい風!!

さすがに強風の中を歩くので、アイゼン履きます!!

そして、少し歩いて行くと、また急斜面&樹林帯。
風がないから楽なんだけど、ちょっと寒い。

歩きながら、まわりを見ると・・・・・
これがまた、青空と白くなった木々がキレイ happy02

凍る木々

ここを詰めると、樹林帯が消えて他のルートとの合流
当然、他のルートはトレースなし、行ってみたい!!

合流を過ぎて、少しで三ッ頭。

山頂は、だ~れもいません。独り占め。smile

そして、ここから見えるのは赤岳と権現の雄姿。fuji

赤岳&権現

じゅ~ぶん、堪能したら・・・・・

ルートを探索。
どうやら、夏と同じ道を登るようだ。
しかも、トレースもついてる。
ただ.....傾斜はきつそう・・・・

うぅぅぅ、寒いのでこの辺で、偵察終了。
お腹も減ったので、飯にします。
でも、ここは寒いので、樹林帯まで後退、後退。

日のあたる樹林帯で、
お湯を沸かして、カップラーメン。
至福のひととき!! noodle

さぁ~、あとはさっさと下り。

っと、ほんとにさっさと下ってしまった。

今回は十分偵察してきたクマでした。
あぁ~~、2月に権現行ってやる!!

 

===クマの偵察情報==============
1.駐車スペースは狭い。(10台程度)
2.人は入っているので、トレースあり
3.テントの張れるスペースは、
  前三ッ頭下に、2張程度
  前三ッ頭から三ッ頭までの樹林帯内に、3張程度
========================

 

 


より大きな地図で 2010/01/04 三ッ頭 を表示

山行記録は、こちら

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あけました。

新年、明けましておめでとうございます。

本年も、山に街によろしくお願いいたいます。

 

 

と、クマの元旦は手作りおせちと日本酒で寝正月!!

手作りおせちの中身は、右から
・チャーシュー
・鶏の八幡巻き
・酢ダコ
・人参が多いなます
・鈴廣のかまぼこ
・伊達巻き

2010年手作りおせち

まぁ~~これだけでは足りないので、
市販のおせちもあるんですけどね!!

市販のおせちは、
・若鶏八幡巻    ・きんときあん
・一口昆布巻    ・寿栗甘露煮
・梅麩         ・鰹くるみ
・伊達巻       ・さつま金時
・手毬まんじゅう   ・蛸照焼
・くず水晶      ・鮎笹巻
・鮭白醤油焼    ・数の子鼈甲漬
・青梅甘露煮    ・金柑甘露煮
・田作り        ・海老艶煮
・いか鉄砲      ・ばい貝旨煮
・穴子八幡巻    ・こはだ粟漬
・いくら醤油漬    ・たたき牛蒡
・紅白生酢      ・紅白錦糸巻
・丹波黒豆      ・梅松葉

2010年おせち

一品一品は小さいのですが、いろんな種類があるおせちです。
おいし~し、見栄えもいいし、酒が進むし・・・・

そんなわけで、の~んびりしているクマの正月でした。

 

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年2月 »