« たこのこ狩り~~ | トップページ | 浅草・合羽橋ぶらり旅 »

季節はずれの雪の鳳凰

東京も季節はずれの4月の降雪に見舞われたあの日。
クマは、南アルプスの鳳凰三山へ向かっていた。

道中、高速のチェーン規制やスリップした車が追い越し車線で
こっちを向いて止まっているのを横目に見ながら・・・
一つの不安を抱えながら、芦安を目指して進む。

そして、芦安に到着して抱えていた不安が解消した!!

そう、林道のゲートが開いている!!

この雪でゲートが閉鎖され夜叉神峠登山口まで行けないかもしれない
芦安から歩くのは、いやだな~。
別のどこかの山に行こうかな~。
なんて、考えていたけれど不安が解消!!

さ~て、これで楽しいラッセルが待っている!!

ずんずん車を夜叉神峠登山口まで進めていくと・・・・・

上からおじさんが乗った1台の車が下りてくる・・・・・・

そして、おじさんはおもむろに笑顔でバツ印......通行止めにするそうです。

 

がーーーん。
確かに林道には積雪が20cmほど、通行止めの積雪だよね。

いそいそと、芦安まで戻って・・・・・
さぁ~てと、登るぞ!! 鳳凰!!

もう気分は鳳凰。
芦安登山館に車を止めて、いざ鳳凰!!

準備もできて、山の神ゲートに到着すると....
すでにゲートが閉まってる。やること早いね、おじさん。

ここからは、林道を...ではなく夜叉神旧道を登ります。
夜叉神旧道の案内図は、ゲートわきにでかでかとあるので、迷いません。
さらに、紙の案内図も一緒に置かれているので助かります。

夜叉神旧道はきれいに整備されていて、
数回の渡渉を繰り返し、1時間40分。

やっとのことで、夜叉神峠登山口に到着です。
やっと、スタート地点に立てたのです......

そこは、すでに真っ白な銀世界。
雪も膝下くらいまであるし、これはラッセル三昧!!

ラッセルをしながら、あっという間に夜叉神峠。

夜叉神峠からの南アルプス主稜

これが、びっくり。晴天です。
真っ白に輝く北岳と間ノ岳。

感動です。がんばって芦安から上がっただけのことはあります。

さぁ~、まだまだこれから!!
今日は南御室小屋を目指します。

しかし、行けども行けども南御室小屋には近づかず。
焼け跡付近に着いたのは、すでに3時30分過ぎ。

あぁ~、景色もいいしここでビバーク??

でも、水を作るのもめどくさいし
風除けの壁を作るのもめんどくさいので、
がんばって南御室小屋を目指してまだ進みます!!

そして、がんばってがんばって苺平に着いたのは5時過ぎ。
遅すぎ!!!!

クマのポリシーは、4時以降は行動しない。
お酒飲んで、いい気分の時間のはずです。

しかし、あと30分ほど行くだけで水場もあるし
穏やかな寝床が確保できるので、がんばりまっす!!

しか~し、ここから先がつらかった。
雪はさらに深くなり。ぜんぜん進まず・・・・・

結局、南御室小屋に着いたのは6時30分過ぎ。
陽も落ち始め、暗くなる前にはつきました。

でも、も~うテントを建てる気力はありません。
なので冬季小屋を使わせていただきます。
ありがたいです。冬季小屋。

あとは、お酒を飲んでご飯を食べたら・・・ぐっすり。

 

そして、翌日。
予定では、薬師から観音、地蔵と行くつもり。

でも、無理です。
気力もないので、薬師岳のみを目指して出発。

ラッセル。ラッセル。で進んでいって、森林限界を超えると

南アルプス主稜

南アルプスの主稜がど~ん

そして、振り向くと

富士山を背負い登る

富士山がど~~~ん!!

いや~絶景。絶景。

と、意気揚々と登ってきたものの薬師小屋でタイムリミット。
なんて言ったって芦安まで歩いて帰らないといけないので戻ります。

あぁ~あと少しで薬師岳だけど
最後の上りがすご~いラッセル。そんな気力がありません。

 

そして、あとはさっさと下り。
確かに速いが、夜叉神峠でバテバテです。

バテた体に鞭打って、夜叉神峠登山口に到着すると
そこには・・・・・・・自動販売機が!!

うぁ~~、炭酸飲みた~い。
動いてないだろうなぁ~と思いながら近づくと・・・動いてる!!

やった!! サイダーう~め~~~!!

しかし、まだまだこれから。
芦安まで歩かなければ・・・・・・遠いです。
もうすでに、道には雪はなく。膝に負担が。

やっとのことで、下山できました。

いや~、今回はいい経験をさせていただきました。
次こそは頂を踏んでやる!!

 


より大きな地図で 2010/04/17-18 鳳凰三山 を表示

山行記録は、こちら

 

 

|

« たこのこ狩り~~ | トップページ | 浅草・合羽橋ぶらり旅 »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213693/48201658

この記事へのトラックバック一覧です: 季節はずれの雪の鳳凰:

« たこのこ狩り~~ | トップページ | 浅草・合羽橋ぶらり旅 »