« 浅草・合羽橋ぶらり旅 | トップページ | 白州町工業見学めぐり »

雨に降られた燕岳

やっと、GWの記録を書きます!!

まずは、毎年恒例の燕岳。

高速道路をひた走り、くねくねとした山道を抜けて
中房温泉についたら・・・・・・雨。

しとしと降る雨。ではなくてザーザーと・・・・

仕方がないので、車で待機。

30分・・・1時間・・・待っても待っても雨はやまず。
あきらめて、雨の中登ります!!

そして、高度を上げるに従って雨が雪へと変わり、
合戦小屋に着くころには・・・・・・

晴れた!! 青空だ!!

その代り、風つよ~い。

防風体勢をとりつつ、合戦尾根を詰めてくと・・・・

燕岳を目指す1

ど~んと燕岳。

そして、あっと言う間に燕山荘に到着です。
小屋前のテン場は、雪の中。きれ~なセッピが!!

燕山荘のテント場

小屋泊で、ほんとに良かった。

小屋に入ったら受付を済まして、お土産渡して、
生ビール飲んでまった~りと・・・・・・極楽極楽!!

そして、夕日の時間が迫ってきたので、外へ。
しか~し、曇ってる。

少しぐらいは焼けてくれるかな?と期待しながら待ってたけど、
全然焼けずに・・・・・
しかも、夕日を待つのはクマ一人。

でも、クマはめげずに待ちつづけ・・・・・・・

やっと、見れたのがこれ!!

月と裏銀座

裏銀座の上に出てきた月。

そうです。まったく焼けずに夕焼け終了。
外で一人で夕日を待ちつづけ、体も心も冷え切ったクマでした。

冷え切った体と心を小屋のおいしい食事と生ビールであっためて、
ちょっとほろ酔い状態のケンジ君のありがたいお話を聞いて、
ご就寝zzzzz

 

そして、翌日。今度は日の出を拝みます。

テン場の日の出

雲海の中から朝日が上がって・・・・・・

赤く染まった燕岳

燕岳が赤く染まり始めて・・・・・・きれ~い

朝日を見て、ご飯を食べたら、燕岳へアタックです。
今年は雪が多いようで、いつもないような場所にも雪が付いてる。

ライチョウいね~か~と探しながら、あっという間に山頂に
山頂に着いたころには、ガスが出始め・・・・・景色なし。

ん~、こんな日もありますな。
こんな日は、小屋に戻ってさっさと下山。

雪が多いのでらくらく下山の完了です。

 

下山後は、有明荘の温泉へ
なんと、あのでっかい露天を一人占め。

そして、この旅の最後の締めは「そば」ですね。

くるまやのざる大盛り

有明神社近くの「くるまや」へ、最近よく行くそば屋です。

今回はざる大盛りを食べたけど、
今度は気狂いざるを一人で食べると誓ったクマなのです。

 

 


より大きな地図で 2010/04/29-30 燕岳 を表示

山行記録は、こちら

|

« 浅草・合羽橋ぶらり旅 | トップページ | 白州町工業見学めぐり »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213693/48449843

この記事へのトラックバック一覧です: 雨に降られた燕岳:

« 浅草・合羽橋ぶらり旅 | トップページ | 白州町工業見学めぐり »